株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー! 株式会社 サンライト
姫路営業所:
〒670-0953

兵庫県姫路市三条町1丁目44番地

Tel: 079-222-8807
Fax: 079-222-8817
徳島工場:
〒779-0223

徳島県鳴門市大麻町川崎堤外574-2

Tel: 0886-83-5005
ニュース&トピックス | 製品情報 | 会社概要 | 良くあるご質問 | お問合せ | トップページ | English




株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 環境にやさしいソーラー自発光システム

株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!

特長
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
充電効率がよく、雨天時や拡散光でも充電可能。また、広い使用温度範囲(-20℃〜60℃)で寒冷地でも温帯地でも幅広いエリアで設置可能。


株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
自然の太陽光エネルギーを活用し、従来型の電池を使用しない為、電池のような充放電による劣化がほとんどなく定期的交換が不要。材質は活性炭が主であり、環境にも配慮できます。

株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
充放電回数10万回以上の電気二重層コンデンサと発光ダイオード(LED)の組み合わせにより、長寿命のシステムを実現。数万時間の寿命をもち、非常に省電力な為、信号機をはじめ、さまざまな用途で利用されています。

ソーラー自発光システムと従来システムとの比較
ソーラー自発光システム
従来型システム
蓄電部
電気二重層コンデンサ
(キャパシタ)
2次電池
(鉛電池、ニッカド電池等)
充電方式
天候に関係なく充電
毎日の充放電の繰返し
日照時のみ充電
無日照保証あり
設置場所
設置場所を選ばない
(日陰でも可)
直射日光の当たる場所
(日陰は不可)
環境への影響
無公害
回収規制なし
公害 リサイクルの対象
回収等の規制あり
メンテナンス
寿命
メンテナンス不要
電池交換不要
定期的メンテナンス必要
電池交換必要

雨天・曇天下でも使用可能な設計!
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
電気二重層コンデンサの充放電回数は10万回以上あり、毎日充放電を繰り返すシステムとしています。また充放電の効率の良さから雨天、曇天下の充電で夜間の電気量をまかなうことが出来ます。



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 明るさ・点灯時間を自動制御
周囲の明るさを検知するために『半導体フォトセンサー』を採用しています。
フォトセンサーは視感度(人の目が感じる光波長感度)に近いセンサーを採用していますので、人の目に感じない赤外線などで誤検知することは有りません。また、カドミウムなどの環境破壊物質を含んでいません。
なお、環境照度が約50〜100ルクス以下(夕暮直後)で自動点灯、約50ルクス(日の出直後)になると自動消灯します。
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 メインテナンスフリー・環境にやさしくクリーン


株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!

蓄電媒体
  • 電気を貯める媒体(蓄電媒体)に主にキャパシター(別名『電気2重層コンデンサ』)を採用しています。材質は活性炭で環境破壊物質である『鉛』や『カドミウム』を含んでいません。また、充放電回数10万回が可能なことから、電池交換不要と言えます。

LED
  • 白熱ランプや蛍光ランプのように球切れの心配もなく、寿命も蛍光ランプの数十倍、HIDランプ(高照度放電ランプ)の3〜5倍と、数万時間点灯します。また、蛍光ランプのように、水銀等の環境破壊物質も含んでおりません。



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 全天候に対応(設置条件に依存します)
太陽電池
  • 小型のものには、『アモルファスシリコン太陽電池』を、また中・大型のものには、単結晶シリコン太陽電池を主に採用しています。アモルファスシリコン太陽電池は、光を電気に換える効率(変換効率)はやや劣りますが、日陰でも電気を取り出すことができるなどの特性があり、設置・使用環境によって、太陽電池を適宜選定しています。
蓄電
  • 電気を貯める媒体(蓄電媒体)に主にキャパシター(別名『電気2重層コンデンサ』)を採用しています。キャパシターは、従来型の電池に比べ、温度による性能の変動が少なく、低温から高温(-20℃〜60℃)まで使用範囲も広く、幅広い地域での設置が可能です。
LED
  • 蛍光灯などは、温度が低くなるにつれ発光効率が低くなります。それに比べてLEDは、温度による影響はほとんど受けませんので、極寒地での使用も可能です(-80℃までは、ほとんど変化しません)。

上記のように、曇天時の夜間も点灯するように設計しておりますが、極端な悪条件下での性能上の限界はあります。
  • 日照時間が短い冬場の曇天や雨天
  • 日中でも極端に暗い場合
満充電可能な日照条件
  • 日中2万ルクスで10時間以上充電できる環境が必要です。(夏場の曇天時に相当。)上記以下の日照条件では、点灯時間が短くなったり、極端な場合は点灯しない場合もあります。
    ※快晴時の直射照度は10万ルクス以上ですが、雨天時の照度は5千ルクス程度と20分の1程度の光エネルギーしか得られないことが理由です。
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 電気2重層コンデンサとは?

株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
電気2重層コンデンサ(キャパシタ)は電気を溜める媒体の一つで、一対の活性炭電極と電解液で構成されています。充電、放電の際に化学反応を伴わないため、電極の劣化がほとんどなく、寿命が極めて長く、長期に渡って使用できます。
主な特徴
  • 他の蓄電池よりも短時間で充放電が可能です。
  • 通常のコンデンサよりも大容量の充放電が可能です。
  • 電極は活性炭素を使用し、電解液には濃い塩を溶かした溶液で、鉛、カドミウムなどの重金属を使用しておりませんので、環境に悪影響を与えることはありません

電気二重層コンデンサ、電池、アルミニウム電解コンデンサの違い
電気二重層コンデンサ
アルミニウム電解コンデンサ
ニッケルカドミウム電池
鉛シール電池
使用温度範囲
-25〜70℃
-55〜125℃
-20〜60℃
-40〜60℃
電極材料
活性炭
アルミニウム
(+)NiOOH
(-)Cd
(+)PbO2
(-)Pb
電解液
有機溶媒
有機溶媒
KOH
H2SO4
起電方法
自然発生する電気二重層を
誘電体として利用
酸化アルミニウムを
誘電体として利用
化学反応を利用
化学反応を利用
公害性
Cd
Pb
充放電回数
100,000回以上
100,000回以上
500回
200〜1,000回
単位容積当たりの容量
1
1/1000
100
100



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 ソーラーLED照明、及び表示板
ソーラキャパシタ電源を使用し、LED照明・LED表示板等を点灯させるシステムです。昼間、ソーラーパネルで発電した電気エネルギーをキャパシタに蓄電し、フォトセンサーにて夜間自動点灯。満充電時は、15時間点灯します。
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
  • 電気2重層コンデンサ採用で電池交換が不要です。
  • 光源にLEDを使用しますので球切れの心配がありません
  • ソーラー電源なので電源工事が不要で、災害時など電源供給停止の場合でも稼動します。
  • 蓄電部に有害な重金属を使用せず環境に悪影響を与えません



株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
 ソーラーLEDサイン
昼間は通常のサインとして、夜間は自動的にLEDが点灯・発光するソーラーLEDサインシステムです。
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー! 株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー! 株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
  • 光源にLEDを使用しているので球切れの心配がありません
  • ソーラー電源なので電源工事や配線が不要で設置場所を選びません
  • 電気2重層コンデンサ採用で電池交換が不要です。





サンライト製品については、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい

電話でのお問い合わせはこちらから!
Tel: 079−222−8807


メールでのお問い合わせはこちらから!





ページの先頭に戻る


株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー!
株式会社 サンライト - ソーラーLEDカンパニー! 株式会社 サンライトはソーラー自発光システムによるLEDライトを開発しています。
株式会社 サンライト 姫路営業所:
〒670-0953 兵庫県姫路市三条町1丁目44番地
Tel:
079-222-8807
Copyright (c) SUNLIGHT, Inc. All Rights Reserved.